拘束プレイのやり方

定番の拘束具は?

拘束具といえば、手錠や縄を思い浮かべますが、カフスやギャグボールといった簡易な拘束具もあるのです。SMプレイのマニアだけでなく、若い素人のカップルなどが拘束プレイに興味を持っています。SMの初心者は、ソフトSMという段階から入るといいでしょう。安い拘束具なら、数千円という価格帯で手に入ります。最初のうちは、そうした値段が安いSMグッズから購入して試すといいでしょう。高いものですと、素材が本格的なレザーであったり、メタル製であったりするので、どうしても価格が高くなってしまうのです。最初のうちは、安価な拘束具でプレイを楽しみましょう。慣れてきたら、デザインや機能性の高いものを選択するといいでしょう。定番の拘束具は、シルク縄で決まりといった感じですね。


エネマグラ.com